2021年04月21日

新型コロナワクチン接種についてA

本日、4月21日、特養アソカ園のご入居者を対象とした1回目のワクチン接種が行われました。

25名の方がワクチン接種を受けましたが、今の所、全員、体調不良などは見られていません。

特養アソカ園の職員10名も本日、ワクチン接種を受けました。

これで、特養アソカ園において1回目のワクチン接種を終えたのは、ご入居者25名と職員20名となりました。

次の接種日は、4月23日(金)の予定です。

タグ:感染症
posted by すいよう会アソカ at 17:00| 感染症

2021年04月20日

特養職員のスクリーニング検査

県内での感染者数が増加してきたため、愛媛県が新居浜市、西条市、松山市の特別養護老人ホームで勤務する職員全員を対象に、PCR検査を行いました。

アソカ園やなの花で感染が発生したから検査した訳ではありませんので、ご安心ください。

4月20日、特養アソカ園と特養なの花の職員全員の陰性が確認されました

介護職員だけでなく、調理員やクリーンスタッフ、宿直の職員も全員検査を受けております。

職員が対象ですので、ご入居者は検査を受けていません。

とりあえず一安心ですが、油断は禁物ですので、これまで通り感染対策を続けて参ります。
タグ:感染症
posted by すいよう会アソカ at 17:00| 感染症

新型コロナワクチン接種について@

4月19日、特養職員10名が新型コロナワクチンの接種を受けました。

全員、特に大きな体調の変化はございません。

新居浜市においては、医療従事者の一部と、高齢者施設の入所者・職員の一部でワクチン接種が始まりました。

(福)すいよう会では、特養アソカ園のご入居者と職員がワクチン接種を受けることが決まっています。

その他の事業所の接種スケジュールは現在のところ未定です。

特養アソカ園のご入居者は、4月21日に25名が接種予定となっています。
タグ:感染症
posted by すいよう会アソカ at 09:00| 感染症