2018年05月08日

家族・地域合同 看取りケア勉強会のご案内

平成30年6月3日(日) 看取りケア勉強会を開催いたします。
すいよう会における看取りケアの基本的な考え方、実際に特養でお看取りさせていただいた2事例の発表を行います。

通算19回目となるこの勉強会は、すいよう会の特別養護老人ホームのご入居者ご家族と職員向けという意味で
「家族合同 看取り勉強会」として開催していましたが、平成28年から地域のみなさまにも広く参加していただけるよう「家族・地域合同 看取り勉強会」として開催しています。

身近なご家族が終末期を迎えようとしている方、特養でどのような看取りケアが行われているのかを知りたい地域のみなさま、ぜひ一度ご参加くださいますようご案内申し上げます。

事例発表後には、グループで感想を話し合う時間も設けています。
特養ご入居者のご家族グループ、グループホームご入居者のご家族グループ、地域の医療・介護関係者のグループなど多様なグループで意見交換を行っていただけます。

近い将来、高齢者数の増加だけでなく多死の時代を迎えると言われています。
私たちがどこで、とんな死を迎えたいのか?どう支えるのか?など考える機会になればと存じます。

お申込みは、お電話でも結構です。

なお、昨年まで6月と12月の年2回開催していましたが、今年から年1回の開催といたします。
ご了承ください。
看取りケア勉強会.jpg2018看取りケア勉強会申込書.jpg
posted by すいよう会アソカ at 13:00| 看取り

2017年11月17日

看取り勉強会のご案内

平成29年12月3日(日)に今年2回目、通算18回目となる看取り勉強会を開催いたします。
すいよう会における看取りの事例発表と、看取りについての勉強会やグループワークを行います。

もともと、すいよう会の特別養護老人ホームの入居者ご家族と職員向けという意味で
「家族合同 看取り勉強会」として開催していましたが、昨年から地域のみなさまにも広く参加していただけるよう「地域合同 看取り勉強会」として開催しています。

身近なご家族が終末期を迎えようとしている方、自然死のあり方を学んでみたいという地域のみなさま、まだ一度も参加したことがないという方々も、ぜひ一度ご参加いただけますようご案内申し上げます。

近い将来、高齢者数の増加だけでなく多死の時代を迎えると言われています。
私たちがどこで、とんな死を迎えたいのか?どう支えるのか?など考える機会にもなればと存じます。

お申込みは、お電話でも結構です。
IMG_E5577[1].JPG
IMG_E5582[1].JPG
posted by すいよう会アソカ at 09:30| Comment(0) | 看取り

2017年06月05日

生ききることの支援

IMG_4033.JPG

第17回目となる看取り勉強会が6/4(日)に沢山の皆様にご参加頂き、無事終える事ができました。
小規模特養なの花 矢野施設長により「看取りについて」のお話しの後、看取りケア事例1件の発表がありました。
タイトル「ねがい」です。

DSCF1493_R.JPG

人生の最後にもう一度、「天理へ行きたい」その願いをかなえることの支援を通して『命の長さより今日を生きる命の質がどうか』をまさにご利用者様が生ききった内容の発表でした。

さらに、ご家族様からのメッセージを会場で頂くことができました。

IMG_4029.JPG

グループワークに於いても、一般の方からご家族様に至るまで様々なご意見を頂戴することができ、看取りケアは介護職だけでなくご家族様や地域の皆様に至るまで様々な人との関わりが織りなすケアであると感じる会となりました。

今回は特に、看取りを迎えるにあたり、食事を止める事への葛藤について、複雑な心境を共有する機会となりました。

たくさんのみなさんにご参加いただき感謝いたします。
次回は、12月の初旬に予定しています。
posted by すいよう会アソカ at 13:30| Comment(0) | 看取り